ブラック企業からの脱出とその後

年収300万から月収300万になるためにやることを書いたサイト

だだちゃ豆 野菜

豆ごはん嫌いの人間がガラリと豆ごはん好きになった「だだちゃ豆ごはんの素」とは?

投稿日:2017年4月10日 更新日:

先日、頂いた豆ごはんにショック!!

今まで豆ごはんを毛嫌いしていたのが勿体ないくらいの逸材に出会えました!!

その名も「だだちゃ豆ごはんの素」!!

ただ、だだちゃ豆って何?って事になったのでちょっと調べてみました。

だだちゃ豆とは?

風味は甘味と独特の濃厚な風味を持っており、香りが強い。

色はさやが茶色で、口に含んだ瞬間に濃厚な風味がやってくる。

5年も前は入手困難で幻の豆なんて呼ばれた事もあったが、近年の流通が良くなったので全国的に知られるようになったそうです。

だだちゃ豆の産地は?

現在の主な産地は山形県の鶴岡で日本海沿岸に位置し、対馬暖流の影響から比較的温暖で「庄内米」ブランドで日本有数の米産地として有名です。

元は東アジアが原種とされ、それが中国東北部で分化して誕生したと考えられています。中国では4000年前から栽培されており、日本へは縄文時代または弥生時代に伝来しました。

大豆を枝豆として利用するようになったのがいつ頃なのかははっきりしていませんが、平安時代の書物「延喜式(えんぎしき)」に「生大豆」の記載があります。ただ、これが枝豆かどうかは明らかではありません。なお枝豆という呼び名は、枝ごと出荷されることが由来だそうです。

「だだちゃ豆ごはんの素」とは?

白米に混ぜて炊く 山形庄内の味覚「だだちゃ豆」!!
選び抜いた山形県庄内地方の「だだちゃ豆」のみを使用し国内産雑穀を加え豊かな風味が漂います。
発芽玄米・発芽赤米・もち黒米・もち緑米入りで、白米と一緒に炊くだけで絶品の味になります。

是非、食べてみてください!

http://www.satoku.jp/?pid=24174194

-だだちゃ豆, 野菜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

6月が旬にオクラ。美味しく茹でる方法を調べてみました。

先日、立ち飲み屋で食べたオクラの和え物。日本酒にピッタリだったので、「これ自分で作ったら自分好みのもっとおいしい物がつくれるのではないか?」と思い色々調べてみました。 オクラの産地は? 特有の歯ごたえ …

夏の野菜、空芯菜が非常に美味しかったので記事にしてみました。

先日、大阪は福島駅近辺で飲む機会があり、ふらっと立ち寄ったお店で食べた「空芯菜のエビ味噌炒め」が絶品だったので色々調べてみました。 空芯菜とは? 空芯菜(くうしんさい)は中華料理やタイ料理などの炒め物 …

きゅうりの美味しい食べ方。見分け方や保存方法は?

サラダの主役級素材といえば夏野菜の代名詞とも言えるきゅうり!! その歯ごたえとみずみずしさが魅力の野菜です。 昔は「独特の風味が苦手」だったと記憶していますが、最近では品種改良によっておいしく食べやす …

家で麻婆茄子つくると茄子の色が変になるよね?!その解決方法

デパ地下やスーパーなどの惣菜コーナーで売っているナス炒りや麻婆茄子は、とても色がきれいですよね。 自分が家で作ると、あんなにきれいな色にはならないのですが、なんかコツがあるんでしょうか?美味しい茄子の …

いつもリーズナブルな天ぷらを提供してくれる「大吉」さん。中でも名わき役のしし唐にフォーカス

天ぷらが食べたいがお金がそんなにないとき、いつもお世話になっているのが天ぷらの「大吉」さん!!今回は日中、難波に出かける予定があったので「大吉」さんで天丼ランチをいただく事に。それに入っていたしし唐に …